スマホ初心者や高齢者にはサポート充実のトーンモバイル(TONEモバイル)がおすすめ

   

6197-1427042292-3


TONEモバイル
TONE

👍TONEモバイル(トーンモバイル)の料金プラン一覧

基本プラン・データSIM 月額料金 データ容量
基本プラン・データSIM 1000円 無制限だが公称500~600kbps (実測700kbps程度)
3日間で合計300MB以上で速度制限

👍TONEモバイル(トーンモバイル)のおすすめポイント

✅子供向けに親がスマホの機能を簡単に制限することが可能

✅スマホ初心者や高齢者などスマホに詳しくない人は通話料無料で格安SIMで1番といっていい手厚いサポートを受けることが可能

✅高齢者用のライフログで遠方の家族の健康具合なども確認が可能

✅子供や親が万が一どこにいるかわからない時でも居場所が把握が可能

✅利用金額に応じてTポイントが貯まる

✅スマホで撮った写真を安く、簡単に印刷することができる

✅1GBの高速データ量を月2回まで300円で購入ができる

✅月額500円のオプション料を払えば、1GBの高速データ量と1260円分のIP通話時間の付与

✅2年以上使えば、MNPをする場合でもMNP転出手数料がかからない。

✔TONEモバイル(トーンモバイル)の問題点

✅2年以内に解約した場合、高額の違約金9800円が掛かる

✅格安SIMのみの申込みが出来ず、スマホとセットでの購入が必須となっている

✅データ容量は無制限だが、3日間で合計300MB以上使うと自動的に速度制限が掛かる

✅Youtubeなどの動画を見る際には高速チケット(1GB300円)を買わないと速度的に見ることができない

総評

TSUTAYAが提供する格安SIM、TONEモバイルは初心者や高齢者などのスマホにあまり詳しくない人にはサポートも手厚く、とてもありがたい存在ですが、スマホに詳しいヘビーユーザーにとっては全く、興味がない格安SIMです。

自分の使い慣れたiPhoneなどを使いたいユーザーにとってはあまりハイスペックではないTONEモバイルのスマホをセットで購入しなくてはいけないのは苦痛でしかないでしょう。

データ容量は無制限ですが、3日で300MBで自動的に速度制限が掛かるなど、常にスマホがないと落ち着かないような人にはストレス極まる条件設定となっています。

解約時の違約金も高額で、契約の縛りも大手キャリア並なので2年継続をすることを前提に契約しないとあとあと後悔することになるでしょう。

あくまでスマホ初心者や小中学生、またあまりスマホを使わない高齢者の親などに持たせる目的で購入するのに適した格安SIMです。

スマホを今後それなりに使う予定の人は他のサービスを検討しましょう。

👍TONEモバイル(トーンモバイル)はこんな人には最適

✅スマホ初心者や小学生や中学生、高齢者が使うことを前提としている場合などは最適な格安SIM・格安スマホ

✅何かわからないことがあれば気軽にサポートセンターに電話をして教えて欲しい人
➡サポートでは電話で話しながら、実際にオペレーターが自分と同じTONEスマホを遠隔で操作しながら、使い方を教えてくれるという無料の遠隔リモートサポートはスマホにあまり詳しくない人にはとてもありがたいサービスでしょう。

✅スマホの設定等を自分であまりしたくない人
➡送られてきた段階である程度、設定済となっていますので、特にこだわりがなければそのままスマホを使い始めることも可能です。

こんなTONEモバイルは自分でスマホの設定やらテザリングなどの高度なことができるヘビーユーザーには絶対おすすめしません。

間違いなく、スマホ初心者やスマホに詳しくない人を対象とした格安スマホ・格安SIMと言えます。

TONEモバイル
TONE

 - TONEモバイル(トーンモバイル), おすすめの格安スマホと選び方の注意点