特定のユーザーには最適の格安SIM一覧比較【独自サービスオプションがある格安SIM】

   

Pocket

格安simを比較しても実際には価格的にもそれ程極端な差があるわけではなく、通信速度においても似たり寄ったりと思っている人も多いと思います。

また、通信速度は会員数の増加によって、急激に下がってしまったり、逆に今までは遅かったものが、設備増強により、とても早くなったりするので、利用状況によって一概にどれが一番早いかを判断することは実際には難しいと言えるでしょう。

そんな中、特定のユーザーにはとてもマッチしている個性的なサービスを提供している格安simもありますのでそれらの格安simを比べていきましょう。

楽天市場を普段から頻繁に利用するなら楽天モバイルが最適

大手ショッピングサイト楽天市場のユーザーは楽天モバイルと契約すると楽天ポイントが利用中ずっと2倍になります。

また、スマホの通信料金も楽天ポイント付与対象となりますので実質的には値引きと同じと考えていいでしょう。

日用品や趣味などで楽天市場を頻繁に利用する人は検討してみてもいいでしょう。

また、短い時間の電話をよくする人にもかけ放題プランがありますのでおすすめです。

☞楽天モバイル公式サイトはこちら

DMM.comのサービスを利用している人にはDMMモバイルがお得

映像ストリーミングやオンラインゲームやオンライン英会話など様々なサービスがあるDMM.comを普段から利用している人なら、DMMで使える電子マネーDMMポイントが毎月利用料金の10%貯まるDMMモバイルがお得です。

DMMポイントはDMM.comの他のサービスをでもポイント利用が可能ですので、利用料金が毎月実質10%引きになりお得感があります。

ただでさえ激安の料金設定なのに実質は更に安いなら選ばないのは勿体ないですね。

☞DMM mobile公式サイトはこちら

音楽や映像が好きな方にはU-mobileが絶対におすすめ

動画や音楽などの音声コンテンツを配信しているU-NEXTが母体となっているU-mobileには他の格安simにはない、独自のオプションサービスとして音楽聞き放題アプリ、「スマホでUSEN」を利用できるプランや新作の映画を見ることができるなど、U-NEXTのサービスを付加したオプションがあります。

実質無料で音楽が聞き放題となるプランなので音楽好きなユーザーには大変おすすめとなります。

毎月何曲も有料でダウンロードしているような人は検討してみるといいでしょう。

☞U-mobile公式サイトはこちら

Wifiスポットを利用したい人にはWirelessGate SIMがおすすめ

喫茶店やファストフード店で無料のWifiを頻繁に利用したい人はWirelessGate SIMがおすすめです。

自分のスマホでデザリングしてパソコンでの作業をすることも可能ですし、wifiですので通信速度が遅くなることもありませんので安心して作業が可能です。

WirelessGate SIMはWifiスポット接続サービスに力を入れているのが独自で全国約40000ヶ所のWifiスポットの利用が可能です。

また、世界最大のWifiネットワークを持つFonのスポットを利用できるプランのラインナップもあり、実質、いつでもどこでも高速なWifi環境が必要な方には最適なSIMでしょう。

世界90以上の国と地域で利用できるのがApple SIM

あまり知られていませんが、iPhoneを製造しているAppleにもSIMがあります。

Apple SIMは現在はiPad上でしか使えないサービスとなっていますが、世界90カ国以上の国と地域で利用できるSIMとなります。

どこの国に行ってもSIMを挿しかえる必要がないので海外旅行や海外出張をする人には最適のSIMです。

割高なローミングサービスを利用するよりも圧倒的に安く、現地でSIMを買って挿しかえる手間も掛かりませんのでiPadユーザーは特に注目です。

SIM1つで世界中の国のMVNO事業者の回線が利用できる唯一の格安simです。

 - 格安sim購入の前に必要な準備